1. おぎの内科医院HOME > 
  2. 診療のご案内 > 
  3. 消化器内科・内視鏡内科

診療のご案内

消化器内科・内視鏡内科

消化器疾患の早期発見・早期治療を目指し、苦痛のない優しい内視鏡検査を行います。

消化器疾患の早期発見・早期治療を目指し、苦痛のない優しい内視鏡検査を行います。消化器内科の診療は、主に胃腸病の診療です。胃腸病の多くは、問診により病気が推察できます。その上で、食道・胃・十二指腸については上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)を、大腸については下部消化管内視鏡検査を行います。
当院は、消化器内科専門医としてお困りの症状を診断・治療いたします。
胃の調子が悪い、胸やけ、腹痛、下痢、血便などなんでもご相談ください。

上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)については、従来の口から(経口)の内視鏡と鼻から(経鼻)の内視鏡のどちらも選択可能です。
下部消化管内視鏡検査も含めて、希望される方には鎮静剤を使用しての苦痛のない内視鏡検査を行うことが可能です。(ただし、麻酔作用があるので検査後に休息していただくことと、車の運転はご遠慮いただくことをご了承ください。)

当院では、内視鏡に関わる看護師は日本消化器内視鏡技師学会認定の消化器内視鏡技師の資格を持っており、検査の介助や検査機器の安全管理のみならず、患者さんにも優しく看護することができます。

最近増加している潰瘍性大腸炎やクローン病などの炎症性腸疾患や慢性便秘・下痢など機能性胃腸症と呼ばれるストレス社会に関連した胃腸病に関しても検査・治療経験豊富です。気になる症状があればお気軽にご相談ください。

対応疾患

食道
逆流性食道炎、食道がんなど
胃炎、胃潰瘍、胃ポリープ、ヘリコバクターピロリ感染など
十二指腸
十二指腸潰瘍など
胆のう
胆石、胆のうポリープなど
膵臓
膵炎、膵腫瘍など
大腸
大腸ポリープ、大腸がん、過敏性腸症候群、潰瘍性大腸炎など

胃の病気と上部消化管内視鏡検査

昔から日本人は胃がんになりやすいと言われておりますが、近年でも最も頻度が高いがんの一つです(男性で1位、女性で3位)。早期に発見するためには定期的な胃の検査が奨められています。しかし、胃の内視鏡検査(上部消化管内視鏡検査)はとてもつらく、苦しいということで敬遠されがちです。
当院では従来の口から(経口)の内視鏡検査が苦手な方には、極細径の内視鏡を用いた鼻から(経鼻)の内視鏡検査も可能です。また、必要に応じて鎮痛・鎮静剤を用いることにより、苦痛の少ない検査を行います。
この検査によって、胃がんや胃ポリープ、静脈瘤、炎症、潰瘍などがあるかどうかを診断します。

上部内視鏡検査の流れ

検査前日までに
受診(問診、採血、検査の説明)
・事前の受診は必須ではありませんが可能なら受診することをお勧めします。
・治療中の疾患や内服薬がある方は、予めご相談ください。
検査前日
夜9時以降 絶食(飲水は可)
検査当日
朝食を摂らずに来院(少量の水は可)
検査実施
リラックスして、検査をお受けください。

※鎮静剤を使用した検査をご希望の場合、麻酔作用があるので検査後に休息していただくことと、車の運転はご遠慮いただくことをご了承ください。

大腸の病気と下部消化管内視鏡検査

大腸がんは近年増加の一途をたどっており、毎年の罹患者数は10万人に達します。最近のデータでは女性の死因として、すべてのがんの中で第1位となっています(男性では第3位)。大腸がんは便潜血検査によりスクリーニングを行いますが、確実に診断するためには大腸の内視鏡検査(下部消化管内視鏡検査)を行います。
この検査によって、大腸がんや大腸ポリープ、大腸炎などがあるかどうかを診断します。
大腸の内視鏡検査はつらく、苦しい検査であると思われがちですが、当院では内視鏡挿入テクニックの工夫や希望される方には鎮静剤を使用することなどにより、苦痛の少ない検査を行います。(※ただし、麻酔作用があるので検査後に休息していただくことと、車の運転はご遠慮いただくことをご了承ください。)

下部内視鏡検査の流れ

検査前日までに
受診(問診、採血、検査の説明、下剤処方)
・事前の受診が必須となります。
・治療中の疾患や内服薬がある方は、予めご相談ください。
検査前日
検査食を食べてください。就寝前に下剤を服用。
検査当日
朝食を摂らずに来院(水は可)
・原則として、院内で腸管洗浄液入りの水を服用していただきます。
検査実施
リラックスして、検査をお受けください。

※鎮静剤を使用した検査をご希望の場合、麻酔作用があるので検査後に休息していただくことと、車の運転はご遠慮いただくことをご了承ください。

診療のご案内

診療時間

午前の部
9:00~12:30
※土曜は13時まで
午後の部
14:30~18:00
※木曜・土曜は休診
休診日
日曜・祝日
アクセス
おぎの内科医院外観
TEL. 076-461-6655
富山市本郷町47番1
>アクセスマップ
初めての方へ

ページの先頭へ